読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

海外でだからこそ自作のキムチ!

f:id:sophiekumi:20170202205833j:plain

久しぶりにキムチを作りました。(上の写真は私の作ったものではありません)

 

キムチは日本だとスーパーで簡単に手に入りますが、こちらではそうはいきません。なので、食べたい場合は自分で作るしかない!

ということで、たまにキムチを作ります。

日本に住んでいた頃は、辛いものはどちらかというと苦手で、キムチなんてもってのほかでしたが、海外に来てから大好きになった食べ物の一つがキムチ。

韓国のものですが、白いご飯によく合うし、そのまま食べてもよし、お肉なんかと一緒に炒めてもよし、スープにしてもよしという万能選手。

しかも、発酵食品なので、健康にも良さそう、ということで海外生活している方には好きな方多いんじゃないかと思います。

 

今日は、私のキムチの作り方をメモ代わりにご紹介。

 

(材料)

白菜 (冷蔵庫の容量が少ないので、小さいものを選びました。だいたい750gくらい)

白菜の重さの5%くらいの塩を、キムチ作りをする前日によく擦り込んで、ボールや大きいタッパーなどに入れ、上から重石をする。

白菜の水分が抜けてくたっとなったら、その白菜を水でよく洗い、その後、水気をよく絞る。

 

黒大根 大きめ半分(普通の大根でもちろん大丈夫です。買い物に行った時に大根がなかったので    これに)

人参 1本

ねぎ 1株

黒大根と人参は細切り、ねぎは粗めにザクザクと。

 

(キムチソック) 

粉唐辛子 30g(今回は韓国人の友人にもらった韓国産唐辛子を使用しましたが、辛子ならな     んでも大丈夫)

おろし玉ねぎ 半個分

おろしりんご 半個分

おろし洋なし 三分の1 分

はちみつ 大さじ2

アンチョビ 2ヒレ

おろしニンニク 2かけ

おろしショウガ 1かけ

従来のキムチの材料には、アミの塩辛が使われることが多いようですが、こちらではそのようなものが手に入らないので、アンチョビを細かくして使っています。

また、唐辛子についてですが、キムチ用がない場合は、私はBioのカイエンペッパー(量は多すぎると辛くなりすぎるかもしれないので、最初は少なめからお試しください!)と、色つけにパプリカパウダーを使います。カイエンペッパーを使う場合は、上の白菜の量だと10〜15gとかでも十分だと思います。もっと少なくても全然OK。

 

(キムチのり)

水70ml くらい

米粉 大2

小鍋に水と米粉を入れて、火にかけ、よくとかす。トロトロとしてくるまでよく混ぜ

て火からおろし、冷ます。

f:id:sophiekumi:20170202213011j:plain

 

 

水気をよく絞った白菜に、キムチソックとキムチのりを入れてよく混ぜ、それを煮沸消毒した容器に入れて密封し、半日〜1日ほど常温でおいたあと、冷蔵庫へ。

1週間前後で食べ頃に。

冷蔵庫で保存して、2週間くらいは平気でもつと思います。発酵が進んでくると酸っぱくなって来ますが、そうなったら火を通してチゲ鍋や豚キムチなどを楽しんでください。

 

私のキムチの作り方はだいたいこんな感じです。気分によって、りんごやニンニクの量を変えています。

何度か作ってみて、お好みの味を作ってみてくださいね〜

 

 

sophiekumi.hatenablog.com

 

sophiekumi.hatenablog.com

 

sophiekumi.hatenablog.com

 

 

白菜キムチのレシピを使って美味しい韓国料理を食べさせたい うん!まずは 白菜キムチ 作ろう うん!作ろう

白菜キムチのレシピを使って美味しい韓国料理を食べさせたい うん!まずは 白菜キムチ 作ろう うん!作ろう

 

 

 

キムチごはん

キムチごはん

 

 

 

 

 

すべてがわかる! 「発酵食品」事典 (食材の教科書シリーズ)

すべてがわかる! 「発酵食品」事典 (食材の教科書シリーズ)

 

 

 

ナムル100 (講談社のお料理BOOK)

ナムル100 (講談社のお料理BOOK)

 

 

 

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。