読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

食品成分表が好きだったなぁ〜

つれづれ

f:id:sophiekumi:20160216190516j:plain

 

なんか知らないけど好きだった

昨日の栄養バランスガイドから、ちょっと思い出したことがあったので、今日はそれを記事にしてみますね。

確か高校生の頃、家庭科の授業で「食品成分表」というテキストを家庭科の教科書のサブとして使っていました。

ありとあらゆる食品の栄養成分が数字でただ掲載されているだけの分厚い本なんですけど、家庭科の先生が、授業で「はい、この食品を調べてみてください。」と言って、その食品の数値を見るのがなんかすごく好きでした。

別にカロリーや栄養をきちんと計算して料理をしたり、食事を摂ったりしているわけではないので、あの本が必要ではないのですが、懐かしいのも手伝って、今猛烈に欲しくなっています。

 

食品成分表

f:id:sophiekumi:20160216191031p:plain

これは大修館書店の食品成分表です。確かこういう感じのを使っていたような気がします。760円ですって!欲しいなぁ〜

 

新カラーガイド食品成分表

新カラーガイド食品成分表

 

 

こういう本にかぎらず、高校生の頃に使っていた教科書って、あの頃は、ただ勉強の道具でしかなかったのに、卒業して随分経った今あらためて見返してみると面白いものなんじゃないかなぁという気がします。

きっと家庭科の教科書とか、お役立ち情報が沢山なんじゃないでしょうか。

 

国語の教科書とかも、今ならただ、読み物として読んでみたいですし、英語の教科書は、自分がどこまで英語を覚えているのか挑戦がてら読んでみたいです。

数学はきっとちんぷんかんぷんだから、私の場合は却下。。。

 

ちなみに、現代では、ネットで食品成分も検索することができるみたいです。こんなの私が高校生の時には存在していなかった!便利な時代になったものです。

fooddb.mext.go.jp

 

 

 

 

新しい技術・家庭 技術分野 文部科学省検定済教科書 東京書籍 (新しい技術・家庭)

新しい技術・家庭 技術分野 文部科学省検定済教科書 東京書籍 (新しい技術・家庭)

 

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。