欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

タバタ式トレーニング

f:id:sophiekumi:20160214020757j:plain

 

タバタ式トレーニング

暦の上ではもう春です。暖かくなると、身体を動かしたくなります。とはいえ、昨年挑戦していた相撲スクワットで、股関節を痛めてしまい、しばらく運動らしきものをしていませんでした。最近ちょっと調子が戻ってきたので、またトレーニングを開始したいなと思っていたところに、雑誌で目にした「タバタ式」というトレーニング方法。

 

タバタ式のポイント

20秒運動+10秒休憩を8セット

というのがタバタ式トレーニングの方法。

この方法で週2回1日4分のジョギングを行うと、毎日ジョギングするのと同程度の持久力がつくのだそうです。

調べてみると、20秒で行う運動は何もジョギングに限ったことではなく、腹筋だったり、スクワットだったり、ジャンプだったり、とバリエーションが豊富。これは飽きっぽい私には魅力的でした。

 

試しに挑戦してみた


身体能力を高める!タバタ式トレーニング

 

youtubeにも色々な動画があります。試しに上の動画(素人のくせに地獄級を選んだ自分もどうかと思うけれども)で、タバタ式トレーニングに挑戦してみました。

 

マラソンの後のような疲労困憊具合

たった4分なのに、動きも複雑でないのに、終わった後の息の上がり方が、数キロマラソンをした後のようでした〜。

普段から鍛えていないせいか、その疲労は、数時間たった後でもまだ残っているほど!

超しんどいけど、たった数分で、これだけ身体が疲れるのは、すごくやりがいを感じられて気に入ってしまいました。

しかも、毎日やらなくても効果が出るというのも嬉しい!

 

タバタ式の最大の特徴は、疲労困憊に至るまで高強度の運動を行うこと。「ヒトは1分あたりに摂取できる酸素の最大値(最大酸素摂取量)が低いと、同じ運動をしても疲労度が増す。逆に最大酸素摂取量が増えると持久力が上がり、疲れにくくなる。最大酸素摂取量は、その限界に達するような高強度なトレーニングをすることで向上するのです」(田畑教授)

    (日経ヘルス 2015年12月号より)

 

普段から階段を少し登っただけで息切れしてしまうので、持久力の無さは感じていました。もっと暖かくなると、オーストリアではすごくメジャーなトレッキングシーズンがやってきます。トレッキングですぐへこたれてしまわないためにも、このトレーニングを続けてみて、どれだけ持久力が上がるか試してみようと思います。

 

 

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング

 

 

 

Tarzan (ターザン) 2014年 5/8号 [雑誌]

Tarzan (ターザン) 2014年 5/8号 [雑誌]

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。