欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

一時帰国の航空券、私はこうやって探しています

f:id:sophiekumi:20160201005220j:plain

 

毎年面倒で仕方ない航空券探し

先のことをプランニングするのが実はとても苦手です。なので、だいたいのことは行き当たりばったりなのですが、この帰省用の航空券探しだけは、そうも行っていられない(予算が限られているので。。。)ので、毎年だいたいこの時期に探します。

ヨーロッパへ来た頃は、旅行会社へ丸投げして、見積もりを出してもらい、その中から航空券を購入していましたが、この10年で世の中はぐんと変わり、誰でもネットで気軽に航空券を検索、購入できるようになり、私もいつもネットを使って自分で探して購入しています。

 

まず観るのは航空券などを検索できる総合旅行サイト

航空券を探すとき、手っ取り早いのが、旅行サイトで日時と行き先を入力する方法。

私が良く使うのはebookersというサイト。

私が住んでいるのはオーストリアなので、ebookers.atを使うことになります。

他にもexpediaopodo等色々あるので、比べてみてください。

こういう総合的なサイトでは、様々な航空会社のチケットを組み合わせて見つけることができるのが便利だと思います。

 

航空会社のサイト

総合サイトである程度どんな感じか調べたら、次に航空会社の自社サイトを見てみます。スターアライアンス系、ワンワールド系と、その航空会社のチケットだけでなく、グループのチケットも検索結果として出てきます。

 

f:id:sophiekumi:20160201010742p:plain

 

オーストリアから日本に飛ぶ場合、やはり便利なのは、ルフトハンザです。そして、ルフトハンザのグループはスターアライアンスなので、自動的に全日空やオーストリア航空なども選択範囲に入ってきます。

 

今回は、ルフトハンザのサイトを見て、同じ便を全日空のサイトでも見てみたところ、全日空のサイトの方が、私の飛びたかった日程では選択肢が多く、値段が手頃だったので、全日空でチケットを買うことにしました。

しかし、これはいつも全日空のサイトの方が良いというのではなく、今回はたまたまで、ルフトハンザの方が良い選択肢がある場合もありますし、個人個人で違ってくると思います。

とりあえず、だいたいの希望の便が決まれば、同じ便を少なくとも2つ以上のサイトで比べてみると良いかと思います。

 

航空券購入

航空券の購入はオンラインバンキングやクレジットカードなど、いくつか方法がありますが、私はクレジットカードを使うことが多いです。

購入手続きを終えると、登録したメールアドレス宛てに、確認のメールが送られてきて、それで一連の航空券購入にまつわる手続きは終わり。

後は、搭乗の24時間前(航空会社によって異なる)などに、オンラインチェックインをしてしまえば、当日空港でチェックインの長い列に並ぶこともないので、楽です。

チケットはスマホにダウンロードしたり、自分でプリントアウトしたりできますから、便利になったものですよね。

 

旅行保険

クレジットカードにも旅行保険がついているので、重ねて何かの保険にはいることもないのかもしれませんが、私は年間ごとの旅行保険に入っています。

昔、旅行先で悪天候に合い、予定の飛行機がキャンセルになり、帰りの便が1週間先まで取れなかったことがありました。その時の滞在費用などは、クレジットカードの旅行保険が利きませんでした。

そういうことも踏まえて、不安な方は、旅行保険にはいっておくと安心かもしれませんね。

 

ちなみに私はAllianzの旅行保険に入っています。

www.allianz-assistance.at

夏に長期で日本に帰る際、その全ての日程をカバーする保険となると、保険料がびっくりするほど高くなります。

でも、この年契約の旅行保険なら、どれほど高くなく、しかも、一年間どこへ行くときも保険がついているという安心感があるので、気に入っています。

が!契約期間が確か10年(くらいだったかな?)と長いので(勿論途中で完全帰国等する場合は解約できるはずですが)、そこには注意が必要かもしれません。

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。