読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

「あん」

f:id:sophiekumi:20160120052419j:plain

 

あん

河瀬直美監督、樹木希林主演の「あん」を映画館で観てきました。実は2回めです。ドイツ語でのタイトルは”Kirschblten und rote Bohnen"。

幸運なことに、ドイツ語吹き替えでなく、ドイツ語字幕のオリジナル上映だったので、じっくり日本映画に没頭できました。

 

 

この映画へのドイツ語の批評を見つけましたので、紹介しておきます。

Doch Naomi Kawase geht es um mehr. Bereits im Herstellungsprozess der Bohnen-Paste wird klar, dass Kawase nicht nur handlungstechnisch sondern auch stilistisch elementare japanische Grundwerte vermitteln will. Das heißt auch, aus Fehlern lernen, Scheitern akzeptieren, seine persönliche Aufgabe sowie das eigene Glück finden. Einige Kinobesucher mit kurzer Aufnahmekapazität, wie auch in meiner (abermals ausverkauften) Vorstellung, dürften damit einige Schwierigkeiten haben. Doch wer sich auf die fast dichterischen Einstellungen und das ruhige Tempo einlässt, der bekommt Kino für Feinschmecker geboten mit berührenden Bildern, hinter denen sich sehr viel Demut und Wohlbefinden verbergen. Inklusive langer Nachwirkung.

Filmkritik "Kirschblüten und rote Bohnen" | mehrfilm.de

 

あんを作る過程の描写においては、それはあんの作り方というだけではなく、日本の様式的で自然の根本的な価値を表現したいとう河瀬直美監督の意図は明らかである。

どういうことかというと、つまりそれは、失敗から学び、間違いを受け入れることによって、生きることの意味、及び、幸せを見つけるということだ。

映画館の中だけという短い時間ではそれを享受することは難しいかもしれないが、この作品の、詩的でゆっくりとしたテンポに早く順応した人であれば、その裏に多くの恭順と幸福が隠されている感動的な描写を味わうことができるだろう。長い余韻と共に。

 

自分なりに翻訳してみました。(いかんせん、私のドイツ語能力+日本語能力が十分ではないので、もしおかしいところがあれば是非ご指摘頂きたく思います。)

 

樹木希林演じる徳江さんの最期の言葉

私たちは この世を見るために、聞くために生まれてきた。

だとすれば、何かになれなくても私たちには

私たちには 生きる意味があるのよ

 

 というセリフに非常に心を打たれました。

「人生、生きているだけでまるもうけ」というさんまさんの言葉ではないですが、何者にもなれなくても、この世界を見、聞いているだけで十分価値があるんだという考え方にはすごく励まされます。

 

つい人とくらべてしまって、落ち込んだりひがんだり嫉妬したりしてしまう自分に、もっと楽に生きたらいいのに!って徳江さんが言ってくれたようで涙が止まりませんでした。

 

また、この映画には、日本の四季が美しく描写されていますが、やはりその中でも特に素晴らしいのは桜のシーン。

特に桜の季節にもう5年以上日本にいたことがない私にとっては、映画館のスクリーンで満開の桜を見れたことがこの上ない幸せでした。

街中の桜も、田舎の桜も本当に素晴らしい。

なんで咲き誇る桜に我々はあんなに心を揺さぶられるのでしょう。。。

 

ドリアン助川さんが原作ということですが、原作も是非読んでみたいと思います。

 

 

あん Blu-ray スペシャル・エディション

あん Blu-ray スペシャル・エディション

 

 

 

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)

 

 

 

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。