読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

オススメのスノーブーツ

ショッピング

f:id:sophiekumi:20160104190919j:plain

 

 雪です

昨日から雪が降っていて、今日も朝からしんしんと雪が降りつもっています。こうなると、外出時に普通の靴ではちょっと都合が悪い。

 

歩道にすべり止めのために小石が撒かれていますが、それでも滑るときは滑るし、靴が十分撥水加工がされていないと、雪の水分が中に染みこんできたりします。

それになんといっても、寒い。

 

そこで役に立つのがスノーブーツ。

何を持ってスノーブーツと定義されているのか未だに良く分かっていませんが、私にとってのスノーブーツは、撥水加工、中がすごく温かい、靴底がつるつるでない、ちょっとごつめ。といったものを指しています。

 

Legeroのブーツ

私の住んでいる場所で雪が降ることはそう多くなく、降ってもそんなに積もらないのですが、こうやってたまに雪が積もっちゃってくれるので、やっぱりスノーブーツがあると安心。

日本ではSorelとかが人気があるよう。私はまだ試したことがないのですが、Sorelもごつめの作りで、雪からがっちりガードしてくれそうで頼もしいですよね。

勿論こちらでも売られていて、ポピュラーな存在です。

 

[ソレル] SOREL Winter Carnival NL1495-F14 035 (Pewter, Black/7)

[ソレル] SOREL Winter Carnival NL1495-F14 035 (Pewter, Black/7)

 

 

 

私のスノーブーツはLegeroというメーカーのものです。靴屋さんで試着したときに、履き心地が抜群に良くて、温かかったので、確か4年ほど前に買いました。

実際使用しても、軽いし、ゴアテックスで防水はばっちり。しかも内側のボアで温かい。雪の日だけでなく、冬、ものすごく寒い時もいつも履いていました。

f:id:sophiekumi:20160104192800p:plain

(Legero | HUMANIC Online Shop für Damen)

 

調べてみると、このLegero。1872年にオーストリアはグラーツで誕生したメーカーで主にヨーロッパで販売されているそう。

Legero - Marke

 

行方不明。。

そんな私のお気に入りのブーツがなんと行方不明です。。。

この冬は温かく、スノーブーツの登場する機会がなかったんです。でも、今日みたいな日はあのブーツがあるとすごく助かります。

 

もしかして、洋服や靴を大量に処分した時に一緒に処分してしまったのかしら?

いや、そんなはずはない。だってまだあのブーツに問題はなかったし。。。

と今大問題発生中!

物置をもう一度探してみて、それでもなければ、新しいのを買うほかありません。

やっぱりこういう時に物が少ないと見つけるのも素早くて管理も楽なんですよね。

ブーツ一足どこにいったか分からなくなっているようでは、私もミニマリストに興味あり♪なんて言ってられる立場ではございません。。

 

 

脱ぎ履きがし易いですよね、こういうタイプ。

この↑ごっつい形こそSorelって感じがします。

 これもあたたかそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。