読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

この冬ユニクロで買ったもの 3

着るもの

f:id:sophiekumi:20151213055138j:plain

 

ボアフリースキルトパーカ

これは厳密にいうと、この冬買ったものではなく、夏に帰省していた時、またオーストリアへ戻ってくる直前に買ったものです。

ユニクロは私は普段はSサイズを着用することが多いのですが、このパーカを店内で試着した時に、Sサイズでは小さくて、Mでも小さくて、Lサイズを購入しました。

私はこれをアウターとして使うつもりだったので、中にある程度余裕が欲しかったのですが、アウターとしてではなくピタリと身体に沿った感じでの着用なら、MサイズやSサイズでも良かったのかもしれません。

 

f:id:sophiekumi:20151213055607p:plain

(ユニクロHPより)

 

ボアに弱い私

このパーカにかぎらず、内側がもこもこしている衣服が大好きな私。このパーカも内側がもこもこで特にフードの部分がもこもこなのがとっても気に入っています。

また、腕部分にはボアがついていないので、着用時に着膨れしすぎないで済むというメリットがあります。

 

オーストリアでも秋冬に大活躍

オーストリアは日本より寒くなるのが早いので、9月頃からかなりの頻度で着用、12 月中旬の今でも、この下にセーターを着て、マフラーをして外出しています。

おかげで、手持ちのコートがまだ出番待ちという始末。

まぁ、今年の冬が例年よりもかなり暖かいので、今後もっと寒くなればコートの出番が来ることでしょうが。。。

 

ドイツのユニクロでも

f:id:sophiekumi:20151213061217p:plain

(ユニクロドイツHPより)

 

ちなみにこのパーカ、ドイツのユニクロサイトでも売られています。以前はオーストリアまで送ってくれるサービスがなかったのですが、最近近隣の国に送ってくれるサービスを開始してくれたユニクロさん。

ドイツのユニクロサイトでは、日本のサイトと同じ商品展開はされていませんが、もしサイズが合わなかったり、イメージと違っていたりした場合は購入後30日以内なら送料無料で返品可能。日本のユニクロで購入した場合は、それを一旦実家に送ってもらって、実家からこちらへ発送してもらうという手間と時間とお金がかかる上、返品はできません。

なので、今後は、ある程度融通の聞く、ドイツのユニクロで購入することが多くなるのかもしれません。

 

www.uniqlo.com

 

 

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。