欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

お茶パックを一時的に卒業してみる

f:id:sophiekumi:20151206061036j:plain

 

お茶パック

私は普段、自分一人分のお茶を入れるときには、お茶パックにお茶っ葉を入れて、そのままマグカップに放り込むか、水筒に放り込む方法でお茶を作ります。

いつの日だったか、友人がそうやってお茶を作っているのを見て、「便利そう〜」と私も真似を始めたのがきっかけ。

 

そのお茶パックが最近切れてしまって、買い物に行く度に、それを買うのもまた忘れて、今日やっと買い物中に「お茶パック!」って思いだしたんですが、今日私が思い出したお店はオーガニックスーパー。

 

お茶パックだけで4ユーロ近くしました。普段は普通のドラッグストアで売っているお茶パックを利用していて、それはたしかそこまで高くないんです。

なので、4ユーロもするお茶パックが高い〜!と思ってしまって、結局買いませんでした。

 

買わなかった理由はそれだけでなくて、自宅には茶こしのついた急須があり、お茶パックが切れてからは、もっぱらそれでお茶を淹れていたので、どうせなら、このままお茶パック無しで生活してみようかな。って思ったから。

 

そのうち、やっぱりお茶パックが必要!となるかもしれませんが、ちょっとお茶パック無しで暫く生活してみようと思います。

 

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。