読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欧州生活サブノート

オーストリアでの暮らしできになることをまとめています。

かぼちゃの研究 Muskat

食べるもの 自由研究

f:id:sophiekumi:20151018032944j:plain

 

かぼちゃの美味しい季節です。

最近かぼちゃにハマっている私は、かぼちゃばかり食べています。

でも、いつも食べるのはHokkaidoというオレンジ色のかぼちゃ。Hokkaidoという名前からも分かるように、日本から来たかぼちゃなのだそう。

そのかぼちゃの紹介はまた別の機会にするとして、今回はチャレンジで買ってみたMuskatという種類のかぼちゃ。

 

中はこんな感じ。

f:id:sophiekumi:20151018033317j:plain

 

切った直後の写真ですが、写真からも分かるように、とても水分の多いかぼちゃでした。

先述したHokkaidoも日本で良く見られるかぼちゃに比べると、水分は多いのですが、それよりも更に多い感じ。

なので、果肉は柔らかく、それほど力を入れなくても切れちゃうのが楽ちん。

 

Der Muskatkürbis ist eine der größten Kürbissorten. Der Muskatkürbis hat, genau wie der kleine Mandarin, tiefe, regelmäßige Rillen. Die Schale ist zunächst grün und wird erst mit der Reife hellbraun. Das wohlschmeckende, feinfaserige Fruchtfleisch orange und nicht sehr süßlich. Es erinnert an den Geschmack von Muskatnuss. Auf die Waage bringt das Schwergewicht bis zu 18 Kilogramm. Der Muskatkürbis kann in der Küche sehr vielseitig für alle

Kürbisgerichte eingesetzt werden.

www.daskochrezept.de

より引用

www.daskochrezept.de

 

このかぼちゃ、代表的な種類のようです。

それほど甘くない、と説明がされています。ナツメグに味が似ているともありますが、ナツメグの味を良く知らないので、良く分かりませんww

 

薄切りにしてオリーブオイルと塩をふり、オーブンで焼いてみました。Hokkaidoと比べると甘さ控えめ。

意外なことに、皮が固くなって食べられませんでした。Hokkaidoは皮まで柔らかくなるので、食べやすいのです。

 

オーブンで焼く方法はなんとなく私の味覚には合わなかったので、小さく切って、ミネストローネの具にしました。

味が蛋白な分、存在感があまりなく、可もなく不可もなくといったところ。

 

かぼちゃスープとかにしたら、かぼちゃそのものの味を楽しめるかなぁ。

 

うーん、私は次この種類のかぼちゃをあえて買うことはないと思われます。

 

本サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。